かものはいろ報告日記

主にクローン病と写真と徳島ヴォルティスについて書きます

MENU

鳴門大塚スポーツパークで御衣黄桜を撮ってみた

桜といえばピンク色がメジャーですが、徳島県鳴門市にある鳴門大塚スポーツパーク敷地内には御衣黄桜という緑色の花をつける珍しい桜が植えられています。

 

御衣黄桜はサトザクラの一種で、咲き始めは緑色、徐々に黄色に変わっていき、やがて花びらの中心が赤く色づくのが特徴とのことです。

名前の由来は、平安時代の貴族の着物の萌黄色に色が近いことからきており、御衣とは着物の意味だそうです。

 

鳴門大塚スポーツパークの第二グラウンド東側に植えられています

 

それでは写真をどうぞ!

 



 

いかがだったでしょうか

ソメイヨシノよりは少し遅い時期に見頃を迎えるので少し遅めのお花見に行ってみてはいかがでしょうか

 

それではまた!

 

 

使用機材