かものはいろ報告日記

主にクローン病と写真と徳島ヴォルティスについて書きます

MENU

消化器内科


f:id:giovanni_acrux:20210211172622j:image

自分が今かかっているクローン病は消化器内科というところで見てもらっているのですが、入院病棟は同じ科の患者さんは基本的にまとめられてるため、他にも消化器内科の患者さんや、あと循環器科だったり泌尿器科の人とかも恐らくいると思うんですよ。

 

なので年齢層高めで50代以上っぽい人がほとんどです。

男女比は男性8割って感じですかね。

たまに若い人もいますが、若くて30代ってところかな。

 

看護師さんの話によると、結構入院患者さんの入れ替わりが多いところらしい。

 

なんせ4人部屋でカーテンだけで仕切られてるから、隣の人と先生や看護師さんが話してる声はかなり聞こえてくるのね。

 

例えば前に同部屋だったひとはがん治療のため毎日放射線治療をしてて、退院後も通いで受けるだとか。

消化器内科のがんだと大腸がんとか食道がんになるのかな?

 

あと糖尿病らしき人は食事で血糖値が上がったり、インスリンを打ったり運動をすると下がるから、食べる物と量やインスリンを打つ量、運動する時間を計算する練習をしてたり。糖尿病は泌尿器科かな?

 

不整脈がどうこう話してた人は循環器内科かな?

 

自分と同じようにエレンタールを飲んでる人女の人(40代~50代くらい?)に一度話しかけられたけど、その人はクローン病ではない(潰瘍性大腸炎?聞きそびれた)が、腸を全摘出してて長年治療をしているとのこと。

 

こういう重めの病気の人もいるけど、1泊だけで退院っていう人も結構多くて、恐らく検査入院って感じなんだろうと思うけど。

昨日隣にいた人も1泊で退院してて、話し声聞いてると恐らく内視鏡検査のための入院で、異常がなかったから退院って形っぽい。

あと詳しくはわからないけど点滴を数日打って、終わって退院みたいな人もいた。

 

 

 

まあ入院してて他の人の治療とかを見てると、あの病気絶対かかりたくないなーとか凄く思うんですよね。

 

自分は周りに大きい病気の人がいなかったので、あまり健康に対して何か意識するようなこともなかったんですけど、仮にクローン病を完治する医療が確立されて自由に食事出来るようになったとしても前のように何も考えずに食事することはないだろうなと思いますね。

まあどれだけ健康的な生活してても病気になる時はなるんですけどね!

実際自分はそんなに偏った食生活はしてなかったわけで。

辛ラーメンばっかり食べてるのに健康体な人もいますしね。理不尽ですよ。