かものはいろ報告日記

主にクローン病と写真と徳島ヴォルティスについて書きます

MENU

ランクアップからの自由

朝ごはん

f:id:giovanni_acrux:20210212105443j:image

 

昨日の三分粥から五分粥へステップアップ

 

ところで昨日から気になっていることが。

前回入院してた時はお盆に乗ってるメニューに「低残渣・低脂質・牛乳禁止・きざみ」と書かれていたのですが、今回はその記載がない。

もしや一般食と同じなのでは?大丈夫なのか?と。

昨日は食事がスタートしたテンションで誤魔化していましたが、やはり気になったので聞いてみることに。

 

まず看護師さんに聞いてみると、

「先生が出してくれてるので大丈夫だと思う」

とのこと。

 

なるほど。

 

次に回診で来た先生に聞いてみると、

「今のは手術後食みたいなやつで、慣らし運転みたいな感じ。柔らかめで塊の小さい消化しやすいものが出ている。」

「手術後食が終わったら低残渣・低脂質食になる。」

らしい。

 

なるほど。手術後食

 

今食べているものは前回入院時のメニューとは異なることが判明。

 

手術後で状況が異なるし、先生が管理してくれてるので細かいことは気しない方が良さそう。

看護師さん正解!

 

 

昼ごはん


f:id:giovanni_acrux:20210212132028j:image

 

お好み焼き…風!

白い何かが入ったたまご焼きにソースと青のり鰹節がかかってました。

お好み焼き凄く好きなので嬉しい…(前は週一で食べてたくらい)

この病気になってから初めてお好み焼き(っぽいもの)を食べたのでテンション上がりまくりでした。

もしこの世にある自分が食べられるもので最もお好み焼きに近いものがこれだとすれば、もはやこれが本物のお好み焼きと言ってもよいのでは?

あのなんか小麦粉でできた丸い形したやつ?

あんなのお好み焼きじゃねぇよ!

偽物はあいつだよ!(急な謀反)

 

 

夕方頃、点滴が終了した後も右の二の腕に刺さったままになっていた中心静脈のカテーテルが抜けました

入れる時は処置室へ移動して、麻酔をして、エコーで見ながらって感じでしたけど、抜くときは病室のベッドで一気にすーって抜いて終わりでした。

抜けないように縫ってある糸を切って外す時は引っ張られて多少痛かったけど、抜かれてる時の感覚はゼロでした。

 

これで体に刺さってたものは全てなくなり、完全に自由になりました!

 

その時先生からついでに報告で、今ストップしてるペンタサはまだ手術して日が浅いので、今後内科の先生と相談して再開を決めるとのこと。

 

 

晩ごはん


f:id:giovanni_acrux:20210212183641j:image

カルピス牛乳とかマヨネーズとか、食べていいのか疑問なものも並んでますが、今朝細かいことは気にしないと決めたので。

術後食ってことで先生が出してるからOKでしょ!

 

 

たぶん術後食とかそういうの関係なしに前回入院時の病院食との違い、ご飯(お粥)の量。

前回は朝180g、昼と晩220g

だったのに対し

今回は朝昼晩300gで共通。

 

前回は食事に加えエレンタールも飲んでたので、エレンタール分のご飯が追加されてる感じですかね。

 

手術前は食べた後(エレンタール飲んだだけでも)、お腹に溜まる感覚があったのに、今は全くその感じがなく、病気になる前の感じに近いです。

 

手術の成果を実感しております。