かものはいろ報告日記

主にクローン病と写真と徳島ヴォルティスについて書きます

MENU

クローン病でも食べられる市販パンを調査


f:id:giovanni_acrux:20210221211857j:image

 

クローン病のパン食

クローン病患者の主食はパンよりお米が推奨されています。
理由はパンにはバターが使われているなど脂質が多く、消化も悪いからです。
脂質の多い菓子パンや揚げパン、クロワッサン、デニッシュなどは食べない方がいいでしょう。

ただ完全に禁止されているわけではなく、食べられるものもあります。
そこでスーパーやコンビニで買える、
クローン病でも食べられるパンを紹介していきたいと思います。

 

※随時更新

 

パン調べ

食パン

パン・ド・ミ(トップバリュー)

f:id:giovanni_acrux:20210303173821j:image

f:id:giovanni_acrux:20210303173833j:image

購入価格148円
1枚あたり脂質1.8g
1枚あたり食物繊維2g

 

イオンのトップバリュ
バターやマーガリンなど一切使われていないトランス脂肪酸ゼロの食パン
他の食パンに比べ脂質が低めで嬉しい。
味も美味しいです。

 

↓こちらで購入できます↓

イオンショップ

 

オリーブオイル食パン (タカキベーカリー)

f:id:giovanni_acrux:20210309165331j:plain

f:id:giovanni_acrux:20210309165408j:plain

購入価格108円
1枚あたり脂質2.5g

 

オリーブオイルを使ったトランス脂肪酸ゼロの食パン
パン・ド・ミよりは脂質高め
 

 

フランスパン

 ミニバゲット(タカキベーカリー)

f:id:giovanni_acrux:20210325164424j:plain

f:id:giovanni_acrux:20210325164451j:plain

購入価格98円
1個あたり脂質2.0g

 

1日に半分食べるとすると食パン1枚より脂質は抑えられる。
食べごたえがあり美味しい。

 

フォカッチャ

 超熟フォカッチャ(pasco)

f:id:giovanni_acrux:20210406173250j:plain

f:id:giovanni_acrux:20210406173407j:plain

1個あたり脂質4.7g
購入価格178円

 

食パンやフランスパンに比べると脂質は高めだが、
バターやマーガリンが使われていないのは高評価ポイント

 

米粉パン

ふんわりおいしい米粉パン(マイセン)

f:id:giovanni_acrux:20210303174049j:image

f:id:giovanni_acrux:20210303174109j:image

購入価格248円
1個あたり脂質2g
1個あたり食物繊維0.3g

 

イオンで購入した米粉パン。
意外と脂質が高くて驚きです。
食物繊維はさすが米粉だけあって低い。
あと値段がめちゃ高い。
小麦パンとは違う舌触りとお米の風味。

 

まとめ

スーパーで売っているものでバターやマーガリンが使われていないパンはかなり限られるという印象です。

食パンはパンの中では比較的低脂質で、
取り扱っている店舗は少ないもののバターやトランス脂肪酸不使用のものもありました。

フランスパンもバターなどが使われているかによって脂質量に差がありました。

菓子パンや総菜パンなどはどれも脂質が高く、食べられるものを見つけることが出来ませんでした。

コンビニでも探しましたが、残念ながらおすすめ出来るものは見つかりませんでした。

 

基本的には米食のほうが脂質は抑えられますが、
パンを食べるならバターやトランス脂肪酸不使用の食パンかフランスパンがおすすめだと言えると思います。

 

今回は以上です。
それでは!